コロトーク

「遂に目標達成!!」6年越しの誓いをようやく成し遂げることができた。

今日はデイサービスを立ち上げた時に決めた目標を遂に達成することができたんです。

ようやく。
こんなに嬉しい気持ちになると思っていなかった😊

どうも、コロです。

「遂に目標達成!!」6年越しの誓いをようやく成し遂げることができた。

6年前のあの日

事業所を立ち上げた時、あの時はまだ漠然とだったけど思っていた。

「いつか、一週間連続で利用者さんを満員にしてみたい」

本当に漠然と。

今日やっと

ようやくその目標を達成できた。

上手くいっている人から見たら小さなことかもしれないけど、本日遂にデイサービスの利用者さんが1週間とも満員で来てくれた。

こんなこと言うと恥ずかしいけれど、とてつもない達成感と嬉しさがある。

上手くいくと達成できるだろうと簡単に思っていた。
少人数だし、大丈夫だろうと。

それがなかなか難しかった。

まず利用者さんの予定を満員にすることですら大変だった。
人に認めてもらうというのは予想以上に大変なことだったのだ。

誠心誠意関われば大丈夫・・・というのはやっぱり幻想。それが伝わる人もいるけれど、人と人だから分かってもらえないことも多い。

そして、予定がいっぱいになったと思っても、どうしても休まれる方がいる。
不思議なもので期待してしまったときには急に休みが出る。

そんなこんなで中々一週間まるまる満員に、というのは達成できなかった。

始めは漠然とした目標だった。

はずなのに、いつしかこの目標は漠然としたものからやっぱり明確な目標になっていた。

あまり・・・あんまり稼働率とか、利用者さんの数を考えすぎるのは良くないのだろう。
本当はそれが第一ではないはずだ。結果としてたくさん来てもらえればいい。

でもこうやって一つ、今までやってきたことが形になった。

事業所を立ち上げてやっていくということは様々な責任が伴った。

私は今の社長について一緒に事業所を立ち上げた。

従業員を雇うということはその人の人生にある程度の責任を持っている。正社員として雇うとなおさらだ。
利用者さんが来るということは、その人の人生の一部分に大きく関わってしまう。無責任なことはできない。

必死に頑張ってきたけど
中々認めてもらえないものだ。何が成功なのか分からないから。

だから我々にも目標が必要なのだと思う。

その一つが満員での一週間だった。

どこかで褒めてもらいたかったのかもしれないな。認めてもらいたかったのかもしれない。
誰にってわけじゃないけど😅

良い事業所になった。皆に選んでもらえた。成功した。
求めちゃいけないのかな。

私自身は私を管理者に選んでくれた、一緒に連れていってくれた社長にその成果を見せたかった気持ちは正直ある。利用者さんやケアマネージャーさんに選んでもらえるデイサービスにしていって恩返しがしたい。ずっとそう思ってきた。

まとめ

今日ばかりは自分で自分をほめてあげようと思う。
明日からも、頑張るために。

介護記事・お気に入り記事など更新中♪ 

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

~ブログ村に参加しました~
コロコーデ - にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

~コメント、フォロー、応援、読者登録していただけると嬉しいです~

ABOUT ME
コロ
コロ
1985年生まれ。ひょんなことから「介護」というものに関わるようになり、その大変さと同時に魅力にもはまっていきました。意を決して、独立に関わり現在デイサービスの管理者をしながら、介護の情報や自身の好きなモノを発信しています。 >>詳しくはこちら<<