介護のおはなし

「デイサービス立ち上げの記録 Vol.3」オープンしたはいいものの・・・当初の苦悩。

立ち上げの記録第3弾です。

どうも、コロです。
前回はオープンまでを書いていきましたが、今回はオープンからの数カ月の記録です。不安はありながらも希望に胸を膨らませていましたが、思わぬ苦悩が続いていきました。

いよいよオープン。果たして利用者さんは集まるかな・・・

オープン初日

よくこういうブログを見ていると、オープンまでに利用者さんが何人も予約出来ているような話をよく見ていたのですが、実際は一人も集まらず、当日の利用者数は0人でその日を迎えました。

初めての利用者さん

初めての利用者さんは、自分たちで調べて尋ねてきてくれました。この人のことはやっぱり今になっても忘れません。
デイサービス自体初めてで、人が少ないところを探していたとのこと。まさにぴったりでした。

利用者さんが1人って変な感じなんですよ💦
職員は3人いますから、基準があるので削れません😅

至れり尽くせりみたいな感じになっちゃいますよね、今思い出しても変な感じ。
でも一つ上手くいくといい流れが来るもので

利用者さん増えてきた、良かった

少ない時でもやることはちゃんとやって、営業も続けて。
来てくれた人、担当のケアマネさんにもきちんと対応して。

そうやっていくと自然と信頼も得ていくものです。口コミも広がっていくものです。
その分悪い評判ももっと早く広まるでしょうから怖かったけど。

徐々に利用者さんの数も増えてきました。
週に1日だった方も、2日、3日と増えてきた。
紹介も入り、毎日営業をすることができてきた。

そう思っていても波乱はあるもので・・・

波乱は内部から起こった

そう、このまま頑張るぞって思っていた矢先。
問題は内部から起こってきたんです。
営業中パートさんが乗り込んできた。何で私たちは働かせてもらえないんですか・・・って。
そうはいっても利用者さんがいなければ営業にならないので、割り振って勤務にしていましたが、難しいものですね。

そんなこんなで4カ月目

大体毎日利用者さん5人(半分)くらい来てくれるようになってきました。
早いのか、遅いのかは分かりません。遅いくらいなのかな!?もっとすごいところもいっぱいなのでしょうね。

何も後ろ盾もなく、どんなものかもわからない事業所によくここまでしてくれたなあと思っていました。
でもやってきたことは間違っていなかったんだなと思いを強くしていたさなかでした。

突然地獄はやってきました。

なんで、なんでだよ!こんなに重なるのか

年末を前にして1人、また1人と利用者さんが減っていくんです。地獄のようでした。

転倒をして骨折→入院。まあ仕方がないか・・・

インフルエンザに感染。しばらく利用できません

突然の死去。週5日に増やそうかといっていたのに

こうも続くものなのかとこの時ばかりは危機を感じました。

過去記事はこちら

「デイサービス立ち上げの記録 Vol.1」物件探しに悪戦苦闘。デイサービス立ち上げから5年。もうすぐ6年目に突入しますが、立ち上げの時の記録を残しています。物件探しには悪戦苦闘。思う通りに行かないことばかりでした。...
「デイサービス立ち上げの記録 Vol.2」建物は完成。オープンに向けて準備をしたこと。久しぶりに立ち上げの記録を書いてみました。 どうも、コロです。 第2弾は建物完成からのオープンまでの準備について書いています。 ...

まとめ

オープンから半年くらいは少しずつ、本当に少しずつの世界でした。
それでも少しずつ信頼を得てきているなっていうのは実感してきました。
そこさえつかんでしまえば、あとは大丈夫って根拠のない自信があったので、頑張れました😅

・はじめはやっぱり利用者さんはいない
・そんな時はよく問題が起こるものだ
・悪いことは重なる・・・でも希望をもって。
・地道にやってきたことはきっと先につながるはず。

どちらかといえば、質問に答える形のほうが伝えやすいのでもし気になることがあったらコメントやメッセージででも訪ねてください。

~ブログ村に参加しました~
応援、読者登録よろしくお願いします。

コロコーデ - にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
コロ
コロ
1985年生まれ。ひょんなことから「介護」というものに関わるようになり、その大変さと同時に魅力にもはまっていきました。意を決して、独立に関わり現在デイサービスの管理者をしながら、介護の情報や自身の好きなモノを発信しています。 >>詳しくはこちら<<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です