介護のおはなし

「デイサービスに来てほしい人」こんな方は是非デイサービスを利用してみてね。

デイサービスに来る人って、「介護保険サービスを使うの初めてです」って人が結構多いんです。

・本人がそんなところに行くなんてと嫌がる。
・どんなところかわからないから不安

そういった思いを持っている方、きっと多いんじゃないでしょうか。

どうも、コロです。
この記事では、私の経験してきた中で、こういった方はデイサービスを利用してみるといいですよって言うのを書いていきます。ちょっと迷っているという方は是非参考にしてみてくださいね。

こんな方は是非デイサービスを利用してみて


デイサービスにとって良い方という意味ではなく、こういう方はデイサービスを利用すると良い効果があるかもって気持ちで書いています。

外出の機会が減っている

まずは、外出の機会が減ってしまった方。どうしても高齢になると多くなると思います。原因は様々あるでしょう。
・足が悪くなってしまって出歩くことが難しくなった。
・疾患で自由に出歩きにくくなった。
・外に出ようという気にならない。  などなど。

もちろん外出がすべてではないのですが、外に出て得られるものというのは結構多いんです。
外の景色を見たり、情報を得たり。外には人がいるから少し緊張もあるかもしれません。
こういった刺激が、身体にも脳にも思った以上の刺激を与えるんです。

デイサービスは「通所介護」というように通いのサービスです。〇曜日と△曜日など、予定を決めて定期的に利用していくことになります。こうやって利用していくことで、定期的な外出の機会を持つことができ、生活にもリズムができてくるのです。実際に外に出だして、がらっと生活が変わった方は多くいらっしゃいます。

(家族以外との)交流が減っている

もちろん人と接するのが本当に好きではないという方もいらっしゃると思いますが・・・
人との交流は本当に得るものは多いです。極端な話ですが、デイサービスは人と交流するために行っているといっても過言ではありません。なので私自身もどのように気楽に、楽しく交流を持ってもらえるか、それを考えて接するようにしています。
人と会うとなれば、身なりにも気を遣うようになるかもしれません。洋服、清潔、家に居たらどうでしょう、そこまでは気を使わないかもしれません。

もしかしたらすごい高いハードルに感じている方・・・いらっしゃるんじゃないでしょうか。

でも安心してください。きっと思ったよりあっさりと乗り越えることができると思います。
家族の方でも本当に毎回心配されています。
「人見知りの人だから・・・」 「みんなと一緒に居れるだろうか」「みんなに迷惑をかけてしまう」

大丈夫ですよ。気軽に言うなって言われてしまうかもしれませんが、これは私の信念です。
これをちゃんと手助けするのが、私の仕事です。

やることが無くなってしまった(家で何もしない)

生きがい、やりがいといったもの。
出来なくなることも増えて、奪われていくことも多いんです。
大体初回面接で趣味ややりたいことなどの話でははほとんどの方がこう言われます。

「私には何もできないから」「別に何にもないです」

でもほとんどの人がデイサービスを続けていると、何か見つけてくれています。
それが生きがい、やりがいになったら「やった!!」です。
きっとそれを楽しみにデイサービスに来るようになるでしょう。自宅でも次を楽しみに過ごすことができるでしょう。

人って、たった少しの不活性で驚くほど変わってしまうんです。
特に高齢者になってくるとその振れ幅もとても大きくなります。
少し寝込むだけで、気持ちがガクンと落ちてしまったり、身体機能が大きく低下してしまったり。

なので、この「やる気」は意外と大事なんです。デイサービスで見つけてみてくださいね。

まとめ

他にもそれぞれデイサービスに行く理由ってあるんですけどね。
特にこういった方でどうしようかなって思われている方は、デイサービスの利用も選択肢に入れてほしい。
そして、自分に合ったデイサービスがあればそれが一番いい。言葉は悪いけど、合う合わないはやっぱりあります。

是非デイサービスを利用してみてほしいのは
特に・・・
・外出の機会が減っている方
・人との交流が減っている方
・やる気が出ない、やることがない方

相談してみてくださいね。

ABOUT ME
コロ
コロ
1985年生まれ。ひょんなことから「介護」というものに関わるようになり、その大変さと同時に魅力にもはまっていきました。意を決して、独立に関わり現在デイサービスの管理者をしながら、介護の情報や自身の好きなモノを発信しています。 >>詳しくはこちら<<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です