お気に入り

「出会えてよかった」色んなことを考えさせられ、救われた漫画「コウノドリ」を紹介

いつも読んでいたコウノドリの最新刊(32)が発売になりました。

どうも、コロです。
遂に完結です。読み始めて7年も経ったのかと思うと改めて驚きです。

「出会えてよかった」色んなことを考えさせられ、救われた漫画「コウノドリ」を紹介

今まではあまりなかった、「産科医漫画」というジャンル。
とても面白い・・・というよりは、考えさせられる。
きれいな言葉もたくさんなんだけど、たくさんの現実がそこにはあって。
多くの戦っている人、苦しんでいる人がいるのに、知らないことがたくさんあった。

そんな不思議な体験をさせてくれた漫画でした。

最新刊で完結は(32)



出会いは息子のことがあってから

以前も書きましたが、息子は出産時の重症新生児仮死による低酸素性脳症で自由が奪われてしまいました。

目まぐるしく変わっていく日常。
新たに飛び込んでくる事象。

NICUってなんだよ。
吸引!? 経管栄養!?
本当に知らないことばかりでした。

思えば出産についてもどこか大丈夫なものと思っていました。
障害がある子が生まれたらどうなのかなとか話はしたことはありましたが、まあ大丈夫だろうと全く根拠のない考えがありました。

それを全部ぶった切って、知らないことがどんどん流れ込んでくる。

TSUTAYAだったかな。
コミックのコーナーでみて、見るの怖かったんだけど、それでも読んでみようと手に取ったのが始まり。

本当に知らないことばかり

本当に知らないことばかりだった。
出産ってこんなことがあるのか。こんな制度があるのか。こんなところがあるのか。

そして知るってことは怖いこともあるんだけど、心を豊かにしてくれた。

色んなリスクや病気について知ってしまうと
こんなことがあったらどうしようと余計に不安になってしまうこともあるかもしれない。でも知っておいてほしいと思った。

辛い思いをする方もいるかもしれないが、ぜひ読んでみてほしい漫画だ。

おすすめエピソード(ネタばれありかな?)

「一日でもよかったんだ・・・治してあげたかった」:6巻
産科医四宮先生の言葉。出産で命はとりとめたものの障害が残ってしまった。四宮先生は毎日その子のところへ行く。彼女はもう治るということはない。それでも毎日向かった。

息子もそうでしたが、治らない・・・んですよね。
毎月病院に通っていましたが、治療というわけではありません。もちろん風邪や感染症など病気そのものは治療していきますが、おった障害自体には治療をしているわけではありませんでした。
その現実ってなかなか受け入れられなかったんです。そんな中この「治してあげたかった」って言葉を彼から聞いて、こんな思いでいてくれたらどんなに嬉しいことだろうと思いました。


「私と加瀬先生では悔しさが違う・・・私のは後悔です」:12巻
患者を助けられなかった。私は最善を尽くすことができただろうか。もっとできることがあったはずなのに。

これは福祉の仕事をしている自分自身の戒めになりました。

何かあったときに、最善を尽くしたって言えるような行動をしているだろうか。
やっぱり私はまだまだ甘い。そう思ったお話でした。


まだまだ素敵なエピソードはたくさんあるから是非読んでほしいな。

エピソードまとめ

エピソードリスト

1巻:「未受診妊婦」「切迫流産」「淋病」「オンコール」
2巻:「人工妊娠中絶」「無脳症」「被膜児」「喫煙妊婦(前編)」
3巻:「喫煙妊婦(後編)」「海外出産」「自然出産と帝王切開」「救急救命(前編)」
4巻:「救急救命(後編)」「夫のDV」「風疹」
5巻:「立ち会い出産」「双子」「卵子提供」
6巻:「子宮外妊娠」「性感染症」「口唇口蓋裂」「乳児院」
7巻:「NICU」
8巻:「妊娠初期」「マタニティブルー」「出産から退院まで」「研修医(前編)」
9巻:「研修医(後編)」「インフルエンザ」「出産予定日」
10巻:「無痛分娩」「長期入院(前編)」
11巻:「長期入院(後編)」「フルコース」「未熟児網膜症」
12巻:「妊娠高血圧症」「アレルギー」「転科」
13巻:「逆子」「腎盂腎炎」「子宮頸がん(前編)」
14巻:「子宮頸がん(後編)」「身長差」「時間外受診」
15巻:「胎便吸引症候群」「出生届」
16巻:「VBAC」「胎動」「子宮筋腫」
17巻:「離島医療」
18巻:「不育症」「1か月検診」「稽留流産」「聴覚障がい」
19巻:「NICU Part2」「羊水塞栓症」
20巻:「母子感染症」「妊婦の自殺」「記念撮影」「栄養素」
21巻:「子宮内膜症」「羊水」「夫の自覚」「災害医療(前編)」
22巻:「災害医療(後編)」「腰痛」
23巻:「出生前診断」
24巻:「難聴」「養子縁組」
25巻:「同性愛」「性分化疾患」「梅毒」
26巻:「里帰り出産」「子宮頚管無力症」「胎盤」「骨粗しょう症」
27巻:「医療安全管理(前編)」
28巻:「医療安全管理(後編)」「医師と助産師」
29巻:「ソーシャルワーカー」「新しいNICU(前編)」
30巻:「新しいNICU(後編)」
31巻:「胆嚢結石」「溶連菌」「周産期心筋症」
32巻:「助産師の選択」「出産の明日」

まとめ

最近漫画もいっぱい買うようになってしまった。電子書籍も便利になりましたね。
どっちも良さがあるので迷ってしまうけど、今度どっちがいいのかも考えてみようかな。

さて、今回はおすすめの漫画「コウノドリ」を紹介しました。

一生モノシリーズの記事

「コウノドリ」きっとこれから先も読み返していくだろうなと思う漫画です。
私の一生モノに追加です(^▽^)/

「一生モノシリーズ」ポーターの長財布は財布としてもポーチとしても一級品だった。

~ブログ村に参加しました~
コロコーデ - にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

~応援、読者登録していただくと嬉しいです~

ABOUT ME
コロ
コロ
1985年生まれ。ひょんなことから「介護」というものに関わるようになり、その大変さと同時に魅力にもはまっていきました。意を決して、独立に関わり現在デイサービスの管理者をしながら、介護の情報や自身の好きなモノを発信しています。 >>詳しくはこちら<<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。